竹内陽子 公式サイト

凛として誠実な市政を!

議員のタウンミーティング

タウンミーティングに向けて市長の説明

常任委員会毎に分かれて

 

 

 

 

 

 

 

 

本日、本会議の終了後、午後から「第5次総合計画 後期基本計画」に向けて、議員向けのタウンミーティングが開催されました。まず、市長からの説明、そして、議員は常任委員会毎にテーブルにつき、若い職員の方がファシリテーターとして各テーブルに1名づつ付き、各議員から出された意見を手際よく分類しながらまとめて下さいました。議会に報告が来ましたらお知らせ致します。

 

オレオレ詐欺

 最近は、「オレオレ!」よりも「○○デパートです~」とか、「こちら〇〇警察ですが~」と巧みに電話してくる詐欺が横行しているようです。午前中、私の家の固定電話にかかってきた電話の受話器をとると、「こちら〇〇警察ですが~」と女性の声。途中でガチャリと切り、そく警察に通報したところ、今日は、千葉県警が本当に注意喚起を促すため電話をしているとのことでした。しかし、市民には巧みな話術に警察か詐欺グループなのか判断つきません。白井市の10月末現在、詐欺に遭われた方が15件、金額は3435万円とか! 午後の自治会の“おしゃべり広場”でお話ししたところ、Aさんの家には昨日「こちら○○郵便局ですが~」とあったので、警察に届けたそうです。すぐ警察官が自宅にやってきて、警察手帳をみせ、家の中に上がり、電話機を見たりしたそうですが、そんなことあり?! よほど注意をしていかないとこわいですね。

 

竜巻注意情報

 本日、お昼頃、市役所に車で行く途中、ものすごい大雨に遭遇、駐車場から役所に入るものの数秒間でしたが、カバンも洋服もびっしょりといった具合でした。携帯には16:47現在、6回ほど竜巻注意情報が入っています。国道464号線も大きな水溜りができ、車の高さほどの水しぶきをあげて通過しており、びっくりと同時にハンドルを思わず握りしめてしまいました。また、七次橋の橋のたもとも冠水で、みなさんそろそろと通過していましたが、地域の市民の方々が側溝につまった落ち葉を取り除いてくださったようです。本当に災害がいつ起こるかわかりませんが、自助、共助、公助そして「近助」ですね!

ファミリーの集い

 今朝は、10時から文化会館大ホールで開催された、実践倫理宏正会のファミリーの集いに参加しました。冒頭、小学校1〜6年生のグループによる日頃の成果発表として、「はい! ありがとうございます。ごめんなさい。」を大きい声で唱和し、それぞれの思いを読み上げ、お辞儀も丁寧に行う姿は今の子供たちの基本中の基本と改めて考えさせられました。その子供達の姿を見た市長の挨拶は、なかなか力強く、心にひびきました。是非、庁内も明るく、「こんにちは! わかりました。よろしくお願いします」等々、明るく気持ちの良い雰囲気の職場であってほしいと思います。もちろん、私自身も反省のひと時でした。

子供達の成果発表

市長明るくご挨拶

もみじと彩龍の川

 25日から、12月議会が開催され、28日から一般質問が始まっています。私は28日に「白井市が将来に向かう方向性について」、(1)市長の掲げる「オール白井」の具体的なポイント、(2)市の魅力発信をどのように進めていくのか、(3)市職員の人材育成と庁舎内の連携、(4)市の将来展望を費用対効果で考え、生産緑地の確保はどのように考えているのか(5)社会の動向、今後の市の事業から予算編成と財政調整基金をどのように考えているのか、(6)これからも起こるであろう大災害に向けて、市の敏速なる対応はどこまで準備されていますか(BCP)、について質問しました。当日はライブで見ることができますが、後日は、市のHPから議会を見ていただくと録画がを見ることができますが、録画はもう少し時間がかかるようです。

 今日は、以前申し込みをしてありました、首都圏外郭放水路(彩龍の川)の見学をしてきました。中川、綾瀬川流域は大雨の度に浸水被害を繰り返してきたことから、治水対策として平成5年からおよそ13年間かけて大落古利根川から江戸川まで、地底50mを流れる世界最大級の地下放水路が完成しました。水槽の天井を支えている巨大な柱のある地下の巨大空間は「地下神殿」です。機会があったら見学をお勧めします。

地下神殿見学

 

                            

 

 

 

朝からすばらしい秋晴れで、「地下神殿」の見学が午後からのため、見学場所から近い“清水公園”に立ち寄ってみました。金乗院の境内の紅葉は最高でした。

金乗院梵鐘ともみじ

もみじとさくら!

 

 

 

« Older posts