竹内陽子 公式サイト

凛として誠実な市政を!

投稿者: 竹内陽子 (page 3 of 143)

まさかの出来事が‥

 3日、熱海の土石流の速報をテレビで見た方は、3・11の津波が押し寄せる恐ろしい光景を思い出されたと思います。私もただただ「なぜ!!」と思うばかりでした。現場で難を逃れたものの家族の安否を心配する方々の思いはいかばかりかとさらに気が滅入ります。白井市内にも土砂災害警戒区域が28箇所あり、私は、令和2年2月21日に一般質問をしております。市の答弁にもありましたが、6月に毎年、消防団等の方々、地元の方々と一緒に見回りをし、工事の必要な箇所は計画的に工事を進めている現状です。昨日から今日にかけ、土砂災害警戒区域に入る、かつて写真を撮らせて頂いた方等にまずは電話で状況を伺いましたが、大丈夫ですとの回答に安堵しましたが、いずれ現地を見て回る予定です。

 この度、同僚石川議員の突然のご逝去は信じられない思いでおります。石川議員は6月15日に「小中学校の安心で安全な通学路を確保するための取り組みとその課題について」の質問をされました。そして、28日、八街市の朝陽小学校の生徒が下校中の列にトラックが突っ込み、5人が死傷する悲惨な事故が大きな問題となり、菅首相自ら「全国の通学路の点検見直し」を記者会見で述べました。この短期間の出来事は、石川議員の思いを胸に、さらに重く受け止めていかなければと切に思った次第です。

 一昨日、友達から息をせくようにあわてふためいた電話がありました。「市役所ですが保険料の返済がありますから‥」といったお決まりの電話だったようですが、彼女の家で、その電話の直前に取り込みもあって慌てていたようです。普段からこの問題は自ら十分注意をされていたとても賢い彼女が、銀行名と口座番号を言ってしまったようです。ところがすぐ娘さんに話をして、注意をされ、まず銀行、そして印西警察に届け、難を逃れたといった事の顛末でした。無事で良かったものの、やっぱりまさかと思うことがあるのですね。みなさん注意をしていきましょう。

議会最終日

 本日(29日)は議会最終日でしたが、とても辛い最終日となってしまいました。現職の石川 史郎議員が突然28日朝逝去されたことから、本日の議会開会冒頭に黙祷を捧げ、ご冥福をお祈り致しました。25日には市役所で石川議員と何人かの議員で色々お話をしたばかりであったのに‥

さて、今般注目の話題は、「北総線の高運賃値下げ」に明るい兆しが見えてきたという画期的な内容です。熊谷千葉県知事が就任後、6月23日、北総鉄道(株)の株主総会前の6月18日に北総線の室谷社長と会談し、6月24日の千葉日報の記事にも「2022年度に、累積損失を解消できる見込みで、運賃値下げの可能性の検討に着手する」との前向きな発言があったと記されていました。さらに、23日の北総鉄道(株)の株主総会でも同様な内容が示された訳ですから「高運賃解消の第一歩」となった訳で、23日の夜、平田議員と共に白井駅、西白井駅で「緊急報告」のチラシを配布致しました。

やっと不安解消

5月下旬の状況

6月中旬に伐採

この写真は、ある方の隣の空き家の樹木等で十何年も不安に過ごしてきた状況が左の写真(5月下旬撮影)です。今年も台風の際の電線の切断、倒木、虫の発生等の心配をしておりましたが、ついに自治会長さんに相談され、私も6月議会で「空き家問題」を質問することが自治会長さんが知るところとなり、タイミングよく重なり、市に申し出たことから、市も積極的に空き家の持ち主と協議を進め、早速伐採に至った状況が右の写真(6月23日撮影)です。市に申し出た方は「我が家ってこんなに明るかったんだ!!」と非常に喜んでいらっしゃいました。今まで、台風のシーズンになると倒木による屋根の心配、虫の発生、防犯等々不安に、ご夫妻で毎日ゆうつな日々を過ごされてきましたが、少しほっとされたようです。これからも増えつつある空き家問題、市の担当窓口は建築宅地課になっています。

行政経営改革審議会と給食のあり方検討委員会

 22日、午後1時から桜台小学校で、「白井市桜台小学校・桜台中学校給食のあり方検討委員会」が開催され傍聴しました。役所近くの給食センターは2019年4月に完成し、稼働し、市内小学校8校、中学校4校の給食を賄っていますが、桜台小中学校の給食は現在自校方式です。老朽化した桜台の調理場を建て直しではなく、現在の給食センターで全部の小中学校の給食を賄っていきましょうとの意見がある中で、あり方検討会の意見の中に桜台は自校方式を!!との声もあります。この日は、熊本学園大学の大塚成男先生の、白井市財政状況のお話が非常に参考になっただけではなく、白井市の今後を考えていく上でとても参考になり、幅広く白井の今後を考えていかなければと思った次第です。いずれ、市民の方々からアンケートを取るようですが、老若男女の公平な目でいずれアンケート結果が出てくると思います。

同日、夜7時から白井市行政経営改革審議会もあり、傍聴しました。今回は、審議委員の新たな取り組み項目提案書が提出され、委員長である坂野喜隆准教授(流通経済大学法学部 行政学の研究者)の進行により31の提案をチェックし、取り組み状況及び可能性について協議されましたが、評価結果は次回です。「市営のドッグラン」、「プロモーション動画のコンテスト」、「防犯カメラの設置」等々意見が出されていました。

23日、2回目のワクチン接種をしましたが、今のところ異常はなく、ホッとしていますが‥

携帯電話

 常々携帯電話を使用していると熱くなると感じていましたが、いよいよだめになってきたと思い、急遽、携帯を購入のため、ドコモのお店へ予約をし行ったところ、朝の10時から4時までの6時間かかったのにはびっくりと同時につかれ果ててしまったという事態でした。周りを見渡しても何人かの人は同じ時間に入店しても2時や3時ごろまで説明を聞いていたようで、携帯一つを購入するのに何故このように時間がかかるのか不思議でなりませんでした。しかし、今や携帯は仕事上の必需品でもあり、説明に四苦八苦しながら購入してきたという異常な体験をしてきました。

さて、全国知事会が、新型コロナウィルス感染が、第5波に向かわないよう国に緊急提言をしたようですが、非常に大事な判断だと思います。オリンピック・パラリンピックに向け、既に入国した選手からコロナウィルスの陽性反応が出ていることからも、今後、オリンピック・パラリンピックに向け相当な混乱が予想されるのでわないかと思います。

また、衆院解散総選挙が9月から10月に予想されるようですが、是非是非13区はクリーン選挙であって欲しいと思います。

« Older posts Newer posts »