みなさま、お知らせが長いことお休み状態になってしまい失礼しました。10月上旬、突如パソコンが機能しなくなり、どうしたものかとあれこれしておりましたが、結局モデムが故障とわかりました。NTTに交換を依頼しましたが、台風15号に続いての大災害で、NTTも部品取り替えどころではなく、災害対応で、先日やっと交換の品物が届き、今日に至った次第です。

10月は、決算、委員会の研修、印旛管内の議員研修、学校の運動会、各審議会等、お知らせすることが沢山ありましたが、追ってお知らせしてまいります。

まず、昨日(30日)は、銚子で開催された「令和元年 ちば県女性農業者ネットワーク 第2回研修会」に参加しました。県内女性農業者の色々な団体の参加と県の農業事務所職員合わせ80人ほどの参加でした。私は機会ある毎に参加させて頂いております。今回は、銚子市アグリレディースrococoの木村さんによる「ウッド村ファームの取組」と題して、新しい農業の可能性を求めて農家の嫁の改革旋風のお話を伺いました。また、話題の銚子電鉄代表取締役の竹本勝紀氏の「逆境に負けない!地域と共に歩む銚子電鉄の挑戦」と題して、ユーモアたっぷりにお話をきかせて頂きました。最後に、台風15、19、21号による大災害の被害状況を報告しあい、メディアで知り得ないご苦労話を聞かせて頂きました。

グループの話し合い

 

 

 

 

 

 

 

 10月は毎年議会の決算審査の月です。平成30年度決算のメンバー(9人)の一人として、2、4、7、9、17日の5日間審査してきました。市の計画と決算から色々な事が読み取れ審査しましたが、令和2年度予算にどのように反映されるのか、注目していきます。

24、25日は、岩手県紫波町、北上市へ研修に行ってきましたが、後日報告いたします。