昨日(25日)の市役所への爆破を予告する事態に、市は警戒体制をとりましたが、何もなく終わり取り敢えず胸をなでおろしました。当日午後から議会全員協議会でしたが、急遽取りやめとなった次第です。

25日は、国の緊急事態宣言が全面解除となり、ほっとした反面、第2波、第3波の予測はできないことから、これからも油断することなく「3密」を守って行きたいと思っています。

本日、我が家のポストに「特別定額給付金申請書」が配達されておりました。すでに自治体によっては申請の混乱が起きているようですが、これから開封してみます。

6月議会の日程が決まりました。1日、開会、3日、陳情審査、4日、一般質問3人、12日、閉会。緊急事態での議会ですから、このような短い日程となっていますが、議案は第1号〜19号まであり、しっかり議案内容を見ていきます。

それにしても、日本は東日本大震災後も幾たびか自然災害に見舞われ、赤字財政のまま政府の債務は1115兆円と言われています。さらに、この度の“コロナ”支援対策も1次、2次の補正予算は200兆円と報告されていますが、この先日本はどうなるのか心配と思うのは私だけではなく、多くの国民も思っているのではないでしょうか。さらに、今日の日経新聞に「日本は複合災害に備えよ」などの記事を読むとあれもこれもと考えてしまいますね。