けやき台調整池に、まどか幼稚園の園児と家族で植えた稲の刈り取りが昨日(3日)行われました。今回はコロナのこともあり、何人かのお子さんと、NPOの方々、市の職員が一緒に行っていましたが、稲が天日干しされています。収穫祭のあと幼稚園で収穫したご飯をいただく園児たちは、きっと大きくなっても忘れられない思い出となるでしょう。

正面に見える土手と手前に紫陽花の木が植えられていますが、今年は、市の職員の方の指導を頂き、挿し木を来年春に行う予定です。今、その苗木を私の住む自治会有志で育てていますが、春は自治会の皆さんで行う予定です。

けやき台の稲刈り