昨年のコロナ感染の拡大に心配しながらの新年でしたが、少しでも良い方向にと願いも虚しく白井の感染者数は今日現在125人と急増し、早い終息をみなさん願っていることと思います。お正月の2、3日はお墓参りにいきましたが、例年にない少ない参拝者でした。一方、晴天続きのお正月に、高齢者の方々、独居の方々は、コロナ感染の心配、不安で、色々なお話を電話で伺うことことになりました。「熱がでたら救急車は来てくれるのでしょうか」、「いざとなったら、発熱相談センターと相談できるのでしょうか」等々、また、独居の方の外出の問題等、本当に皆さんは、このコロナ禍で不安の日々を過ごしていらっしゃるのだと痛感させられました。そうゆう私は、子供たちや孫たちから厳しい注意が!

議会も予算議会と言われる2月の議会に向かいますが、昨日、1都3県に緊急事態が宣言され、議会の開催の予定、議案審議も色々変わってくるかと思います。12日の議会運営委員会をスタートに全員協議会、臨時議会等々審議内容が多岐にわたることになるでしょう。議場や委員会室での会議の際、議員と執行部の皆さんが蜜にならないか少々気になる次第です。