不審火により枯草火災

2月20日、七次台小学校付近の枯草火災などのその他火災がありました。数日後、地域の方から連絡を頂き、その後現場をみてきましたが原因はまだ不明だそうです。地域の自治会の回覧はすでに回っているとのことです。地域の皆さんの中には、早速庭の枯草の処理や、また、ご近所の空き家や独居(高齢者)の方が住んでいらっしゃる庭の枯れ草をみて、地域の方々の協力で枯れ草を片付けたお話も伺いました。まさに自助、共助の地域の連携プレイです。その後、地域の方々から防犯の問題から、空き巣の被害などの話にも及びました。確かに市からの犯罪発生状況(2月16日〜28日)の報告を見ても、建物侵入未遂、車上狙い、自転車、オートバイ盗難等犯罪が何件も報告されてきております。地域のみなさんで声かけをして注意をして行きましょう。

現在、令和3年度白井市の予算審議が委員会ごとに行われており、8日、教育、福祉常任委員会の審査が終わり、17日が議会最終日となります。各委員会では、予算内容を微に入り細に入り質問が進められていますので、所属外の委員会も傍聴し、勉強をしております。令和3年度予算は全体的に「コロナ」の問題が今後どこまで影響してくるのかという点がありますが、予算が可決されましたら報告いたします。

4月、5月はそれぞれの団体の総会時期になりますが、今後のコロナウィルス感染の拡大の心配や、ワクチン接種の予定等の問題も含め、事業予定もままならず、みなさん苦慮している現状のようです。何はともあれ自分の身は自分でしっかり守っていかねばという心境です。