1階連絡通路の自動ドアー

市役所本庁舎と保健福祉センターをつなぐ本庁舎1階入り口がやっと自動ドアーになり、障害者、高齢者の方々にとって便利になりました。平成29年、新庁舎が完成した際、バリヤフリー、ユニバーサルデザインは当然取り入れられているものだと思っていましたが、新庁舎通路出入り口(1〜3階)は段差とドアーの開閉も重く、車椅子の方はブザーで職員を呼び出さなければドアーは開かないという状況に驚き、改修の申し入れをおこなってきました。職員の説明によると、勾配の関係で改修は難しいとずっと言われ続けてきましたが、この度改修に至ったのは大変良かったと思っています。今まで、市はなぜ「出来ない、出来ない」と一点張りだったのか? 今では職員の方々も、重い荷物を運ぶのも楽ですと笑顔でおっしゃっています。3階の通路は現在工事中です。