改修が終わった法目の道路

先日、改修が終わった法目の道路現場をみてきました。法目地区とは、ホーマックとカワチの間の道を抜けていき、畑沿にある道路です。お正月の七福神巡りをされ、仏法寺をお参りされている方はお分かり頂けるとおもいます。車のすれ違いも楽になり、地区住民の方々もほっとされていることでしょう。梨や卵の販売所もあり、春は桜のお花見をかね、ウオーキングをされている方々を多く見かけます。

さて、昨日、農家の方から「ジャーマンアイリスがきれいに咲いたので見にきて!」と連絡があったので、早速伺いました。素敵な紫の大きな花びらに、小さなバッタの赤ちゃんがしっかりとつかまっている様子はなんとも可愛く、コロナを忘れ、ほっとした気分になり感謝です。

 

 

ジャーマンアイリス

バッタの赤ちゃん

明日はV蓮の運営委員会、 11日は議会運営委員会と全員協議会等々、6月議会に向けての準備もあり、なにかと今週も忙しくなりそうです。

ワクチン接種もなんとか接種日が決まりほっとしています。