今日は、管理組合総会と午後から大規模修繕の委員会でしたが、総会が朝10時から1時間ほどで終わってしまいました。当管理組合は全世帯が自治会員でもあり、管理組合の中にコミニティー委員会が設けられています。素晴らしいことだと思っています。さて、市が小学校区単位で“まちづくり協議会”を立ち上げていく方針が白井市第5次総合計画で掲げられ、特に防災について小学校単位で協力体制を作っていこうと担当課は力を入れていることもあり、そこで、理事長が清水口小学校区“まちづくり協議会”に参加の報告があったので、他の自治会の感触を伺いたかったこともあり質問してみました。出席者は「あまり関係ないなー?!」と言うような雰囲気でしたがあえて質問した次第です。想定はしていましたが、出席者の方々にも少し言わんとすること(今後の想定できない自然災害の際、日頃の地域の連携、安全)が分かっていただけたかな?! 

空き家の庭の状況

道路や電柱を覆う樹木

昨日、住民の方から空き家の現状を見て欲しいとの連絡があり、本日、急遽現場を見に行ってきました。特に空き家のお隣に住んでいらっしゃる方のお話を伺うと、本当に危険な状態で、不審者が庭に入ってきた形跡もあることから警察にも届け出たが、証拠がないと言うことで対応してもらえず、困っていらっしゃいました。行政も「市民の安心、安全」を標榜するのであれば、まず、市は即刻現場をみて今後の対応策を考えていかなければ、市民の方は不安な毎日を過ごしていかなければなりません。市内にある空き家の問題は今後も増えていくことは確かです。