普段は調整池の半分は多目的広場

多目的広場も池と化してしまいました

日本に停滞する前線の影響で、九州、広島はじめ日本列島の広い範囲で大雨となり、白井も昨日からの大雨により、けやき台調整池は一変してしまいました  調整池の半分を、市が多目的広場として借り、ビオトープを作ったり、夏休みは子供たちがボール遊びで賑わっています大雨の結果どの様になっているか状況を夕方見に行ってきました。写真でお分かりいただけるように、大きな池と化しています。まだまだ数日雨が降り続く様ですが、お天気なり水が引いた時、虫や匂いの問題が出てくるのではないかと心配です。