一週間ほど前、スーパーの店頭には早くもお正月のお飾りが陳列されておりました。お節料理の販売広告など毎年この時期に一年の経つのが早いと思うと同時に、暮れよりも気忙しく感じさせられる昨今です。先日も「コロナも下火になったので、今年はお餅つきをしますのでいらしてください」との連絡を頂きました。

11日、12月議会の一般質問を提出しました。質問事項は「白井市ニュータウン地区の問題と今後の課題について」と「市と関係機関との連携について」です。日程等は17日の議会運営委員会で決定しますので後日報告いたします。

大きなキウイは白井産

梨のシーズンも終わり、今、堪能をしている果物は白井産のキウイです。写真に写っている品種はゴールドキウイで、スーパーで販売されているキウイより倍ぐらいの大きさで黄色い果肉です。その前の10月中旬から販売される「紅妃」(こうひ)という中心部が赤い品種がありますが、今年は間に合いませんでした。皆さん早めの注文をされているようです。市内を車で走っているとキウイの旗が何箇所か目につきますが、白井産のビタミン豊富なキウイをこの時期いただけるのは楽しみです。

明日は、議会で使用するタブレットの説明会です。