サンタさんがお出迎え

蝋梅の香りがいっぱい

印西の知人宅を訪問した日が丁度クリスマスイブで、3人(?)のサンタさんのお出迎えに思わずびっくり。また、灯籠のそばにいるのも日本らしい!!と思わず写真をとりました。お話を伺ったら、息子さんが木を斜めに切って絵を描いたそうです。すてきですね。また、家の中の太い梁には沢山の奥様が作られたお雛様のつるし飾りが飾られていて見事でした。さらに、蝋梅があちらこちらの壺に生けられていて、部屋中素晴らしい香りがしていて、素敵なひと時を過ごしました。蝋梅は裏山に咲いていると伺い 何本か頂き、我が家で香りを楽しんでおります。

 

12月議会は、17日に閉会となりましたが、質問した原稿、委員会で発言した議事録チェックと何かと仕事もあり、さらに、議会中に対応できなかった相談事等に対応しております。また、しかし、お正月の2日は孫たちとお墓参りと白井の七福神参りが恒例の行事になっているので楽しみにしております。

先日、千葉県内の鳥インフルエンザで殺処分の報道があったばかりですが、25日には豚熱が発症し、県内5市町村、6農場の豚計192頭を殺処分といった防疫措置を取るようです。県内で初めてのようですが、県畜産課によると人には感染しないとのことです。それにしても世の中オミクロン株がじわりじわりと感染していますが、日々の衛生管理に注意をしていきましょう。

今日(26日)はフィギュアスケート全日本大会がさいたまスーパーアリーナーで開催され、オリンピック代表が決まりました。私は、小学校からフィギュアースケートを始めましたが、当時は全日本でもダブルアクセルが最高で、トリプルなどとべる選手もなく、羽生結弦選手が4回転アクセルなどの話が出てきた時は、神業などと思っていました。4分30秒の中でトリプルループ、サルコー、ルッツ、さらにスピンも男性がビールマンスピン(!!)などなど古い頭で競技の後半をみて感動しておりました。