今朝(7/17)、NHKの日曜討論「異例の選挙戦 私たちが問われたのは?」を聞きました。私も今回の参議院選挙結果をみて、時代の変化と同時に若者の選挙に関する考え方に興味を持っておりましたので、最後まで聞き、なるほど?!と思った次第です。ゲストは江川紹子氏(ジャーナリスト)、若い二人の准教授、若い団体の代表での討論でした。選挙中のまさかの安倍前首相が凶弾に倒れた事件もありましたが、選挙へのネットの影響は大きく、今までにない小政党が議席を得たことは、まさしくSNSによる情報発信であったことは間違いなかったという結論でした。ただし、SNSのメリット、デメリットもあり、ルール化が必要との意見もあり、これには私も同意見です。今後の国会の活動を注目していきたいと思います。

お話し上手なくぼてんきさん

15日、くぼてんきさん(日本テレビ ZIP! 気象予報士)の熱中症対策のお話が文化会館で開催されました。芸人さんであり、気象予報士の資格を持ち、現在、テレビでも活躍されているそうです(すいません、知りませんでした)。ほわほわのヘヤースタイルは入道雲をイメージしているそうです。今回は「熱中症に気をつけましょう!!」と、クイズを取り入れながら、お母さんと一緒に参加されたお子さんたちも回答で盛り上がり、プレザントをいただいていました。なかなか良い企画だったと思います。企画ににあたっては、千葉県下で白井市が初めて大塚製薬と協定を結びこの企画になったとの話が、冒頭の市長の挨拶の中で紹介されましたが、今後もこのように、あらゆるジャンルで自治体と企業とのコラボレーションは大事な時代になってきています。